本文へ移動

【中日2軍】郡司、フェニックス・リーグ出塁率脅威の.525 「際どいボールもファウルにできるからだと思います」

2021年10月26日 07時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・郡司

中日・郡司

 郡司がフェニックス・リーグで出塁率5割2分5厘と驚異の数字をマークしている。特に四球が多く、40打席で6安打、14四球、1死球。ボール球をしっかりと見極め、追い込まれてからもファウルで粘る。直近の4試合連続で2四球以上を選び、チームに大きく貢献している。
 「これまで4番を打っていたので、投手が警戒してくれたというのもありますが、状態が良く、際どいボールもファウルにできるからだと思います」と期待の2年目捕手。仁村2軍監督も「選球眼が良くて、ファウルも打てる。ものが違う。頼りになりますね」と太鼓判を押している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ