本文へ移動

鈴鹿川周辺の動植物を探そう アプリ「バイオーム」でイベント

2021年10月26日 05時00分 (10月26日 09時57分更新)
動植物を撮影すると、AIが名前を判定してくれるアプリ=亀山市安坂山町の石水渓で

動植物を撮影すると、AIが名前を判定してくれるアプリ=亀山市安坂山町の石水渓で

  • 動植物を撮影すると、AIが名前を判定してくれるアプリ=亀山市安坂山町の石水渓で
  • 生き物を調査するアプリ「Biome(バイオーム)」の画面
 子どもたちに亀山市内の鈴鹿川周辺の生態系に親しんでもらおうと、動植物を撮影すると、その名前や特徴を教えてくれるアプリ「Biome(バイオーム)」を使ったイベントが繰り広げられている。市と住民、企業などでつくる「鈴鹿川等源流の森林づくり協議会」が主催し、十一月十六日まで。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報