本文へ移動

【オリックス】2点目も19歳紅林弘太郎!マー君から右前適時打「由伸さんが頑張って投げていたので」

2021年10月25日 21時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表2死一、三塁、紅林が右前に適時打を放つ

7回表2死一、三塁、紅林が右前に適時打を放つ

◇25日 楽天―オリックス(楽天生命パーク宮城)
 オリックスの紅林弘太郎内野手(19)が追加点もたたき出した。1点のリードで迎えた7回の2死一、三塁。田中将大投手から今度はライトへタイムリーヒットを放った。
 「打ったのは真っすぐです。前の打席もそうでしたが、良いところに飛んでくれました! (山本)由伸さんが頑張って投げていたので、何とか追加点を取れて良かったです」
 本拠地の今季最終戦が終わった21日、中嶋聡監督(52)は開幕からほぼ使い続けた紅林について「本当に戦力として僕らは見ていましたし、実際にしっかりと戦力の中に入ってきて、あのデッドボールのときでさえ、いなくなったら困るという選手にまでなったというのは大きいと思います」と話した。10日のソフトバンク戦で、千賀投手から左腕に死球を受けた。千賀が「折れていると思う」と心配したほどの死球禍だったが、幸い骨折ではなく、紅林は1試合を欠場しただけでまたスタメンに戻った。
 今季17失策と課題も残すが、球団関係者によると後半戦は投手からの信頼も厚くなったという。欠かせない戦力となった若者が大事な最終戦で勝利をたぐり寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ