本文へ移動

【中日】小笠原慎之介、26日阪神戦で今季ラスト登板「感謝の気持ち込め悔いなく投げたい」

2021年10月25日 18時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルペンで、明るい表情を見せる小笠原

ブルペンで、明るい表情を見せる小笠原

 【中日】小笠原慎之介投手(24)が26日の阪神戦(甲子園)に先発する。「最後の1試合、感謝の気持ちを込めて悔いなく投げたいと思います」。25日は中日屋内練習場でのブルペン投球やダッシュで最終調整した。
 前回10日のDeNA戦(横浜)では6イニング1失点で勝ち負けともつかなかった。今季の阪神戦は4試合3敗、26イニング2/3で防御率2・70。あと5イニング2/3に迫った自身初の規定投球回到達なるか、注目される。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ