本文へ移動

浜松FC、1部リーグ初V 来季トップリーグ昇格

2021年10月25日 05時00分 (10月25日 05時02分更新)
高円宮杯U−15サッカーリーグ静岡1部リーグで初優勝を飾った浜松FC=浜松市内で

高円宮杯U−15サッカーリーグ静岡1部リーグで初優勝を飾った浜松FC=浜松市内で

 県西部地区を拠点に活動する中学のサッカークラブ、浜松FC(松原真也監督)が高円宮杯U−15(十五歳以下)サッカーリーグ静岡2021の一部リーグで初優勝を飾り、来季のトップリーグ昇格が決まった。松原監督は「基本練習を大事に積み重ねた結果」と手応えを語った。
 浜松FCは二十三日、浜松市の浜北平口サッカー場で行われた東海大静岡翔洋中との最終戦を4−2で勝った。
 通算十八勝一引き分け三敗の勝ち点55で優勝が決まった。浜松FCは二〇一〇年、「浜松から県内で通用するクラブを」と創設。元清水エスパルスFWの松原監督の熱心な指導で階段を上ってきた。会員は七十五人。
 浜松FCは十二月二十四日午後七時から、浜松市の浜北平口スポーツ広場で実施するセレクションの参加者を募集している。(問)浜松FC=0538(36)0002 (川住貴)

関連キーワード

おすすめ情報