本文へ移動

藤田麻衣子「恋愛ソングいっぱい詰め込みました」10月27日に6枚目アルバム『忘れられない人』発売

2021年10月24日 22時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューアルバム「忘れられない人」をPRする藤田麻衣子

ニューアルバム「忘れられない人」をPRする藤田麻衣子

 デビュー15周年を迎えたシンガー・ソングライターの藤田麻衣子(名古屋市出身、37)が27日、1年7カ月ぶり6枚目のアルバム「忘れられない人」を発売する。藤田は「15周年ならではの内容にしたくて、原点に返った気持ちで恋愛ソングをいっぱい詰め込みました」とPRした。
 2006年9月にデビュー以降、恋愛や応援ソング、特にバラードに定評があり、アーティストへの楽曲提供やタイアップも多数。記念イヤーの今年3月はファンのリクエストによる「弾き語りBest」を発売した。
 ニューアルバムでは「15年たったので『もっと違う歌も書けるといいな』と考えすぎたことがありました」と迷いもあったが、「皆さんからのリクエストでモヤモヤが晴れた。私は恋愛を歌いたいし、これからも書きたい気持ちが戻ってきた」と確信。自信を持って「恋愛多め」の10曲で構成した。
 歌手クリス・ハート(37)とデュエットした「君に会いたくなる夜は」、同じく声優の平川大輔(48)との「手錠」も収録。「いつもの制作よりワクワクが大きくて、モチベーションが上がりました。すごく特別な年にいるんだな」と充実感をにじませた。
 17年には夢だったオーケストラとのコンサートを実現。また昨年スタートした名古屋市などの企画「きみのあした♪プロジェクト」に書き下ろした「きみのあした」では合唱バージョンもアレンジ。市立高校の合唱部と共演したMV(ミュージックビデオ)も公開され、自身も合唱部に所属していたため「この年になって、また合唱できてうれしい」と新たな夢をかなえた。
 今後はライブで盛り上がる楽曲「高鳴る」に匹敵する、アップテンポの定番曲を増やすのが目標。「自分らしい楽曲で新たな波を起こしたい」と意気込む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ