本文へ移動

「サステイナブル」EVも 長久手でクラシックカー・フェス

2021年10月25日 05時00分 (10月25日 09時17分更新)
パレードに出発する電気自動車(EV)=長久手市横道のトヨタ博物館で(一部画像処理)

パレードに出発する電気自動車(EV)=長久手市横道のトヨタ博物館で(一部画像処理)

 懐かしの名車が全国から集まる「第三十二回 クラシックカー・フェスティバル」が二十四日、長久手市のトヨタ博物館などで開かれた。今年のテーマは「サステイナブルな愛車文化が今、始まる」とし、最新の電気自動車(EV)も加わった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧