本文へ移動

今年だけで2位6度目 西郷真央1打差またも初優勝逃す「また次のチャンス全力で頑張ろう」【女子ゴルフ】

2021年10月24日 19時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
西郷真央

西郷真央

◇24日 女子ゴルフ マスターズGCレディース最終日(兵庫県三木市・マスターズGC)
 西郷真央(20)=大東建託=は2打差4位からベストスコア68で追い上げたが、1打差でまたも初優勝はつかめなかった。今年だけで自身6度目の2位フィニッシュとなった。
 「(2打差で迎えた)最終18番のバーディーパットは4.5メートル。状況は分かっていたし、シンプルな上りのフックラインだったので、ミスパットしなければ入ると思って打ちました。決まって、やるべきことはやれたなとホッとした」と振り返った。切り替えやリセットの仕方など、自身のメンタル面には成長を感じているといい「また次のチャンスが来たら全力で頑張ろうと思う」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ