本文へ移動

稲見萌寧「痛み止めも効かなくなって…」起きて動けず…スタート前に腰痛棄権【女子ゴルフ】

2021年10月24日 19時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
23日の第3日ラウンド中に腰を気にする素振りを見せる稲見萌寧

23日の第3日ラウンド中に腰を気にする素振りを見せる稲見萌寧

◇24日 女子ゴルフ マスターズGCレディース最終日(兵庫県三木市・マスターズGC)
 5打差10位からの最終日に逆転Vの期待もあった稲見萌寧(22)=都築電気=が、スタート前に腰痛を理由に棄権した。「もう朝起きて動けなかったです。水曜のプロアマ戦の時から結構きてたんですけど、最初の2日間はまだ痛み止めが効いていた。だけど、昨日から痛み止めも効かなくなって…段々悪化して…」と稲見。主催者にあいさつの後、コースを後にした。「とりあえず病院に行って、間に合えば来週出ますけど、間に合わなかったらお休みします」。次戦の三菱電機レディス出場は微妙だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ