本文へ移動

【巨人】続投内定の原監督「自分の中では1年1年だから」複数年契約も『背水』の覚悟語る

2021年10月24日 17時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・原監督

巨人・原監督

 巨人・原辰徳監督(63)が24日の試合前、報道陣に対応した。山口寿一オーナー(64)が23日、原監督に続投要請をして内諾を得たと明かしたことを受けて、質問に答えた。
 来季は巨人史上最長となる監督通算16年目となるが「毎年そうなんだけど、1年1年なんだよね、われわれは。今回も3年契約っていう形になってて3年、3年って周りの人は言っているけど、自分の中では1年1年だから。そういう気持ちで積み重ねたのが(16年)。そういう気持ちでなきゃ監督ってできない。1試合、1日、1シーズン、その積み重ね。そういうつもりでやっています」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ