本文へ移動

武豊、偉業がまた一つ…史上初JRA通算4300勝 「通過点なので延ばしていきたい」【競馬】

2021年10月24日 15時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
武豊

武豊

 また一つ、誰も成し遂げたことがない、大きな区切りに到達した。武豊騎手(52)=栗東・フリー=が阪神9Rをスーパーウーパーで勝利し、史上初となるJRA通算4300勝を達成。土曜の東京9R・アイビーSをドウデュースで勝って王手をかけ、その翌日にきっちりと記録を決めた。
 セレモニーで大勢の騎手仲間に祝福された武豊は「ホッとしましたね。あと2つで今週を迎えていたので、できれば達成したいと思っていました」と満面の笑み。ちょうど新潟4Rで1期上の熊沢がJRA障害最多勝を達成しており、「大偉業ですし、同世代なので励みになりましたね」と、先輩の新記録にも刺激を受けたようだ。
 34年7カ月24日での記録達成に「G1を勝ったから何十勝になる訳ではない。一つ一つの積み重ねですから、非常に大きな数字。通過点なので延ばしていきたいですね」。これに満足することなく、さらに勝ち鞍を増やしていく。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ