本文へ移動

2カ月ぶり一発で「サトテル」「佐藤輝明」がトレンド入り お約束のZポーズに虎党歓喜「きたあああ」「今年一番の大仕事」

2021年10月24日 14時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤輝明

佐藤輝明

◇24日 プロ野球 広島―阪神(マツダスタジアム)
 阪神・佐藤輝明が0―0で迎えた2回2死一、三塁から右翼スタンドに8月19日以来2カ月ぶりの24号3ラン。SNS上では「サトテル」「佐藤輝明」が次々とトレンド入りし、逆転優勝を願う猛虎ファンが佐藤の今季100本目のヒットに「サトテル先制3ランきたあああああああああああああああああああ」などの歓声が上がり、大いに盛り上がった。
 カウント1―2から広島・九里の速球を打ち返した佐藤の大飛球が右翼ポール際上段に吸い込まれ、ベンチに戻るとお約束のZポーズも決めた。「ここでサトテルの復活打!」「キター!! 今年一番の大仕事!! これやから佐藤輝明ファンと阪神ファンはやめられへん」「サトテルがベース回りながらやったガッツポーズ。あれ、めっちゃうれしそうやったなぁ」などの声が一気に押し寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ