本文へ移動

【J1名古屋】シュビルツォクが先発入り フェルマーレンと“ユーロ対決” 神戸はイニエスタもスタメン入り

2021年10月24日 14時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シュビルツォク(右)

シュビルツォク(右)

 名古屋グランパスは24日、神戸戦に臨む。試合前にメンバーが発表され、ポーランド代表として今年の欧州選手権に出場したFWシュビルツォク(28)が先発入り。同大会にベルギー代表で出場した神戸のDFフェルマーレン(35)との“ユーロ対決”に注目が集まる。グランパスは3位の神戸と勝ち点差「3」で5位につける。来季のアジア・チャンピオンズリーグ出場権を確保する3位争いの直接対決で、夏にFW武藤嘉紀(29)らを補強し好調を保つ神戸に挑む。
 両チームの先発は次の通り
 名古屋グランパス
GKランゲラック
DF中谷 進之介
DF宮原 和也
DF木本 恭生
DF金眠泰
DF吉田 豊
MF稲垣 祥
FWシャビエル
FW相馬 勇紀
FW前田直輝
FWシュビルツォク
 ヴィッセル神戸
GK飯倉 大樹
DF酒井 高徳
DF菊池 流帆
DFフェルマーレン
DF初瀬 亮
MFサンペール
MF郷家 友太
MF佐々木 大樹
MFイニエスタ
MF武藤 嘉紀
FWドウグラス
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ