本文へ移動

ヤフーニュース、どうなるコメント欄… 『AIで対策強化』に反応さまざま 松本人志「そこまでして必要としているのか」

2021年10月24日 11時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松本人志

松本人志

 24日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」が、国内最大級のニュースサイト「Yahoo!ニュース」が人工知能(AI)などを使って悪質コメント対策を強化することを番組内で取り上げ、ダウンタウン松本人志が「ヤフーさんはそこまでしてコメント欄を必要としているのか、まずはAIに聞いてほしい」などと私見を述べた。
 誹謗中傷などの悪質コメントに対してAIを使い独自の対策を取ってきたヤフーは、違反コメントの多い記事にAIが自動でコメント欄を非表示にする機能の導入や違反コメントを繰り返すユーザーへの注意メッセージの表現を強めるなどの対策を進めるという。
 ゲストコメンテーターのウエンツ瑛士は「むしろ、コメント数が気になる。僕のニュースでコメント2件とか見ると『興味持て!』とか耐えられない」と自虐気味にコメント。弁護士の犬塚浩さんから人間のコメントをAIが判断する時代になったと発言すると、松本が反応。「あいつは昔こんなことを言っていたとか、これが嘘かどうかAIは分かってくれない。ここが分からないAIに任せても完全には減らないだろうな。AIのバカとか、AIのデベソと言ったらAIは俺デベソちゃうわと消しよると思うわ」と話し、さらに「意外とまともなことをコメントしている人もいっぱいいるんですけど。やめたらやめたでまたそういうコミュニティーつくるんだろうな」と想像していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ