本文へ移動

【巨人】亀井の引退セレモニーに高橋由伸さんらビデオメッセージ「数字よりも劇的なプレーや一打が記憶に残る選手」

2021年10月23日 20時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
引退セレモニーでナインから胴上げされる巨人・亀井

引退セレモニーでナインから胴上げされる巨人・亀井

◇23日 巨人11―1ヤクルト(東京ドーム)
 試合後に行われた、今季限りで現役引退を表明している巨人の亀井善行外野手(39)の引退セレモニーにはかつてのチームメート、高橋由伸前監督、小笠原道大日本ハム1軍ヘッド兼打撃コーチ、アレックス・ラミレスDeNA前監督、そして同い年の西武、内海哲也投手からビデオメッセージが寄せられた。
 高橋前監督は「数字よりも一つ一つの劇的なプレーや一打が記憶に残る選手だったんじゃないかなと思います」と思い出を振り返り、小笠原コーチも「カメの一瞬にかけるプレー、集中力はすさまじいものを当時感じていました」と印象を語った。
 ラミレス前監督は「素晴らしいリーダーであるあなたから学べたことは本当に光栄に思います。皆があなたを大好きで、皆があなたを愛しています。グッジョブ、お疲れさまでした」とメッセージを送り、中学校時代からの知り合いの内海は「いい時も悪い時も切磋琢磨(せっさたくま)しながらともに頑張ってきた本当に大切な仲間。寂しい気持ちでいっぱいです。これからもカメちゃんの人生を全力で応援したいと思います」と呼び掛けた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ