本文へ移動

「正直なところ、鈴木誠也は大リーグでプレーできる」 メジャー通算282発のオリックス・ジョーンズが太鼓判

2021年10月23日 15時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島・鈴木誠

広島・鈴木誠

 広島の鈴木誠也外野手(27)が今冬にもポスティング・システム(入札制度)を用いてメジャー挑戦する可能性が高くなったと報じられ、これを受けたメジャー通算282発を誇るオリックスのアダム・ジョーンズ外野手(36)が、太鼓判を押した。
 ジョーンズはツイッターに鈴木のメジャー挑戦が決定的になったとの記事を添付し、「This is huuuuge(こいつは特大ネタだ)!」と興奮。さらに「正直なところ、あいつは大リーグでプレーできると思う」とつづった。
 さらに、フォロワーから「なぜ多くの日本の打者は大リーグに順応できないのだと思いますか?」と質問されると、「大リーグは球がもっと速く、もっと動く。ここ(日本プロ野球)の左投手はドカーンと95マイル(153キロ)で沈む球は投げてこない。より技巧に優れている。大リーグは、すっげえムズいんだ」とリプライした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ