本文へ移動

敦賀駅西地区施設の選書方針公表 市民のお薦め、地域創生の書籍厳選

2021年10月23日 05時00分 (10月23日 15時32分更新)
知育・啓発施設の書店に置く仕掛け絵本の見本=敦賀市役所で

知育・啓発施設の書店に置く仕掛け絵本の見本=敦賀市役所で

 敦賀市は二十一日、北陸新幹線敦賀開業に向けて整備する敦賀駅西地区の知育・啓発施設の書店に置く書籍の選書方針を公表した。新しい知育の拠点づくりとして、歴史や生物に関する「世界知」、暮らしや絵本の「日常知」、地域関連の「共読知」といった三つのジャンルに分け、厳選された書籍約三万冊を複合的に並べる。 (栗田啓右)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報