本文へ移動

【石川】金森合金がECストア 花器、皿など販売

2021年10月23日 05時00分 (10月23日 09時57分更新)
金森合金のECサイトで紹介されている「針のない剣山」

金森合金のECサイトで紹介されている「針のない剣山」

 老舗鋳物メーカーの金森合金(金沢市)は電子商取引(EC)ストアを立ち上げた。屋号の「釜八」を英語表記にした「KAMAHACHI」ブランドの花器や皿などを扱っており、工場での製造工程の動画とともに紹介している。
 同社は一七一四年創業。伝統的な砂型鋳造により、ロケット部品の素材を含む産業用機械部品を受注生産してきたが、下請けからの脱却を図ろうと二〇一九年から自社ブランドの生活用品づくりを始めた。
 ストアでは銅合金とアルミ合金の機能性を生かした二シリーズの商品を販売。銅合金の「針のない剣山」(七千百五十円から)は抗菌性が高く水の腐食を抑えるため、花が長持ちするのが特徴。アルミ合金の皿(四千八百四十円から)は梅の模様をあしらうなど高級感のあるデザインで、熱伝導性や保冷性に優れている。 (瀬戸勝之)

関連キーワード

おすすめ情報

ほくりく経済 政治の新着

記事一覧