本文へ移動

井ノ原快彦いよいよ解散迫るV6愛を吐露 本上まなみとアニメ映画お披露目会に出席

2021年10月22日 19時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
(右から)本上まなみ、井ノ原快彦

(右から)本上まなみ、井ノ原快彦

 アイドルグループ「V6」の井ノ原快彦(45)、女優の本上まなみ(46)が22日、東京都内でアニメ映画「すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」(11月5日公開)のお披露目会に出席した。井ノ原は「大変なことが多いですけど、とにかく(キャラクターが)かわいい。心が人に優しくなれます」とあいさつした。
 2人は120万人以上を動員した前作「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」(2019年)に続き、ナレーションを担当。今作では、かわいらしい魔法使い「ふぁいぶ」が新たに登場する。好きなキャラクターを聞かれると、井ノ原は「『ふぁいぶ』には共感できましたね。僕も(V)6で頑張っているので。数字でね」とはにかみ、11月1日で解散するグループ愛も吐露した。
 同映画は、「すみっこにいると、なぜか落ち着く」というちょっぴりネガティブだけど個性的なキャラクターの暮らしを描く。本上は「(前作では)容赦なく話を進める女って感じだったので。今回は容赦ない感は少しは薄まっているかな」と苦笑した。また、使いたい魔法を問われた井ノ原は「怒っている人の語尾が『ぽ』になる魔法」とフリップを掲げ、「あおり運転の人が、何やっているんだよ『ぽ』とかね。こうすれば、世の中平和になるかな」と目尻を下げた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ