本文へ移動

【J1名古屋】勝負の3連戦!3連敗すれば無冠確定…前田直輝「もう一度あの舞台に戻るために勝ち点3」

2021年10月22日 19時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前田直輝

前田直輝

 名古屋グランパスは22日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習した。24日の神戸戦(豊田スタジアム)から、いずれも勝負どころの3連戦。FW前田直輝(26)が、3連戦初戦への意気込みを語った。
 17日のACL準々決勝・浦項戦(全州)は0―3で完敗。「ショッキングな敗戦」と前田も悔しさを隠せない。「もう一度あの舞台に戻るためにしっかり勝ち点3を、とみんな次に向かっている」。悔しさをばねに、来季のリベンジを誓った。
 その意味でも、24日からの1週間は正念場だ。24日、勝ち点差「3」でACL出場圏の3位につける神戸と対戦。27日は天皇杯準々決勝・C大阪戦(豊田ス)、30日には再びC大阪と戦うルヴァン杯決勝(埼玉スタジアム)が待つ。3連敗すれば無冠が確定、来季のACL出場も一気に遠ざかる。
 連戦を笑顔で終えるためのポイントは、前田を含めた攻撃陣の爆発だ。「自分の数字には全く納得いってない。細かいところ(の要求)を受け入れて、どんどん要求もして良くなっていける」。自らのゴールで、チームを再点火する意欲を見せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ