本文へ移動

【巨人】菅野智之でCS決める!23日ヤクルト戦先発、先を見据え今後は中6日、初戦も託す

2021年10月22日 18時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
室内練習場でキャッチボールを行う菅野

室内練習場でキャッチボールを行う菅野

 巨人・菅野智之投手(32)が、23日のヤクルト戦(東京ドーム)で先発する。残り2試合のうち1勝すればクライマックスシリーズ(CS)進出が決まる。好投して一発で決めるのが何よりのミッションになる。
 同時に先もにらんでいる。今回は中9日での登板。ローテの順番も変えてここに持ってきた。22日の川崎市のジャイアンツ球場での全体練習後、宮本和知投手チーフコーチ(57)はその訳をこう話した。
 「CS初戦を見据えて明日から中6日で行くといったところです」。CSファーストステージ初戦は11月6日。そこをにらんだ。CS進出が確定すれば、次は中6日で、10月30日のフェニックス・リーグ広島戦で投げる予定。そして中6日でCS初戦へ。通常の中6日のリズムで向かっていけるようにした。
 調子を落とす先発陣が多くなった9月以降、菅野は上昇した。9月は3勝。10月は3戦未勝利ながら防御率は1・89。CSの開幕投手、そしてポストシーズンの軸になるのは、やはり菅野だ。22日はランニングなどで調整。まずはCS進出決定をもたらす。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ