本文へ移動

ささきしょうこ単独首位守る「1、2アンダー出せればと考えていたので100点」【マスターズGCレディース】

2021年10月22日 18時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ささきしょうこ

ささきしょうこ

◇22日 女子ゴルフ マスターズGCレディース第2日(兵庫県三木市・マスターズGC)
 ささきしょうこ(25)=日本触媒=が8アンダーで単独首位を守った。1打差の7アンダー2位に勝みなみ(23)=明治安田生命=ら3人が続き、前週優勝の古江彩佳(21)=富士通=は稲見萌寧(22)=都築電気=らとともに4アンダーで11位につけている。
 初日65をマークしたささきが、この日も2バーディー、1ボギーと1つスコアを伸ばし、単独首位を守った。この日は前日以上にグリーンのスピードが増していた。「今日は1、2アンダーが出せればと考えていたので、100点のプレーができたのかなと思います」と振り返った。
 2018年三菱電機レディス以来の4勝目&復活シード確定がかかる今大会だが「明日も気負いすぎたらスコアを落としかねない日だと思う。今日と同じように1つか2つ、アンダーで上がってこられたら最終日もいいプレーができると思うから…」と、冷静だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ