本文へ移動

関脇・御嶽海、3年連続で負け越している九州場所は「2桁は絶対に崩せない目標」【大相撲】

2021年10月22日 18時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
御嶽海

御嶽海

 大相撲の関脇御嶽海(28)=出羽海=が22日、東京・墨田区の部屋で稽古を行い代表取材に応じた。
 11月の九州場所では三役在位27場所、関脇在位17場所も昭和以降で6位タイとなる。「コツコツと勝ち越しを積み重ねている結果としてこうなっている」と話したが、周囲の期待は大きい。「でもみなさんの期待はそこじゃない。上(大関)を目指す意識は消してはいけない」と掲げた目標に向かう。
 9月の秋場所後に引退した白鵬(間垣親方)に最後の黒星(昨年7月場所12日目)をつけたのが御嶽海。白鵬との取組を通じて「勝ちに貪欲で一番にかける思いは誰よりも強いと肌で感じた」と学んだことも多い。3年連続で負け越している九州場所となるが、「いいイメージが持てないなんて言っていられない。2桁は絶対に崩せない目標」と気合を入れた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ