本文へ移動

【浜中俊コラム】土曜阪神11Rコカボムクイーンは後ろから行くので展開が全て 距離短縮はプラス材料

2021年10月23日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊

浜中俊

 先週は、土曜阪神3Rをシホノスペランツァで勝つことができました。このコラムでもお伝えしていたように、追い切りの動きが、かなり良くなっていたので、楽しみにしていたレース。当日の雰囲気も良くて、行き脚がつかなかった初戦と違って、好位から運べましたし、4コーナーでうまく内を突くことができて、強い勝ちっぷりでした。上のクラスでもやれそうですし、血統もいいので、うまく成長してくれれば、重賞でも期待できそうです。
 土曜は阪神です。6Rのナオミゴゼンは、そのシホノスペランツァの全姉です。3走前に2着と好走していますし、このクラスで通用する馬なのですが、気持ちの面で難しいところがあって、うまく力を発揮できていません。今週の調教での動きも良かったですし、スタート次第ですが、極端な競馬をしようかなと思っています。
 8Rのラブアンバサダーは乗ったことがないので分からない面はありますが、2戦連続2着ですしチャンス十分。11Rのコカボムクイーンは後ろから行くので展開が向くかどうかが全て。1200メートルの方が流れが速くなりがちなので、距離短縮はプラス材料と捉えています。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ