本文へ移動

【MLB】「パイレーツは筒香嘉智を呼び戻したがっている」移籍後は大活躍!再契約の可能性を米サイトが報じる

2021年10月22日 17時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
筒香嘉智(AP)

筒香嘉智(AP)

 米スポーツサイトのオール・トゥー・ザ・ペンは21日、「パイレーツは筒香嘉智を呼び戻したがっている」の見出しで、内外野をこなすFAの筒香嘉智選手(28)が、今季8月から在籍したパイレーツと再契約する可能性について報じた。
 具体的な理由として、同サイトはセイバーメトリクスの指標「OPS+」を紹介。リーグ平均のOPS(出塁率+長打率)と比較するための値で、100ならばリーグ平均、150ならば平均の5割増しで一流クラス、75ならばマイナー級とされる。
 「失望のメジャー1年目だった2020年(打率・197、8本塁打)の後、筒香はどん底まで落ちたように見えた。今季はレイズでの87打席で31OPS+。その後、ドジャースでは31打席で長打なし、18OPS+まで落ち込んだ。だが、パイレーツ移籍後は理由は何であれ、8本塁打、136OPS+をたたき出し、戦力となった」と同サイト。
 さらに「パイレーツが筒香を獲得した際は、誰も何も期待していなかった。レイズとドジャースで壮大に燃え尽きたように見えた。しかしながら、パイレーツでは全てがいい方向にいき、メジャーに通用する選択肢に変身した」とした。
 パイレーツのチェリントンGMも今オフ、筒香が慰留候補に入っていると明かし、今月中に延長契約交渉を行うことを明言している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ