本文へ移動

【中日】6位指名の大商大・福元は色紙に「信頼」…こいつに回してたら打ってもらえると思われる選手に

2021年10月22日 16時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
指名あいさつに訪れた(右から)山本スカウト、松永編成部長、米村チーフスカウトを迎える福元悠真

指名あいさつに訪れた(右から)山本スカウト、松永編成部長、米村チーフスカウトを迎える福元悠真

 中日からドラフト6位指名を受けた大商大の福元悠真外野手(21)が22日、大阪府東大阪市の同大で指名あいさつを受けた。担当の山本スカウトは、完成形として同じく下位指名で入団し昨年首位打者になったDeNA・佐野を挙げ「大砲になって打率も残してほしい」と語り、期待の高さをうかがわせた。
 福元は「新人合同自主トレ、キャンプで後れを取らずにしっかりアピールしたい。(打率、本塁打、打点)どれも求めないといけない」と貪欲に話した。
 報道陣から渡された色紙には「信頼」と力強く記した。「そのままの意味です。打者として『こいつに回してたら打ってもらえる』と信頼を得られる選手になりたい」と語った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ