本文へ移動

南安曇農業高校100年を彩る 生徒が園芸団体と花鉢制作

2021年10月22日 05時00分 (10月22日 15時32分更新)
小山さん(右)の指導でハンギングバスケット(手前)を作る生徒=安曇野市の南安曇農業高で

小山さん(右)の指導でハンギングバスケット(手前)を作る生徒=安曇野市の南安曇農業高で

 安曇野市の南安曇農業高校の生徒8人が13日、壁に掛けたりつるしたりして空間を彩る花鉢「ハンギングバスケット」を校内で制作した。23日に市内の複合施設「安曇野スイス村サンモリッツ」で開く同校の100周年記念式典の会場に飾る。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧