本文へ移動

中国の“ピアノ王子”が買春、女性と共に拘束される 好感度高い世界的演奏家 ネットは衝撃「本当に私の知っているユンディ・リなのか」

2021年10月22日 13時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
李雲迪さん

李雲迪さん

 【北京共同】中国メディアは21日、北京の公安当局が、買春をしたとして中国人著名ピアニストの李雲迪(ユンディ・リ)さん(39)を行政拘留処分にしたと伝えた。2000年に中国人として初めてショパン国際ピアノ・コンクールで優勝した世界的演奏家。甘いルックスから“ピアノ王子”とも呼ばれており、インターネット上では衝撃が広がっている。
 報道によると、公安当局が通報を受けて調査したところ、売春していた女性と共に拘束され事実関係を認めたという。
 中国・重慶出身で、同国を代表するピアニストとして日本や米国で公演を開くなど世界で活躍。12年に沖縄県・尖閣諸島問題を巡り日中関係が悪化した際は、中国政府から指導を受け予定していた来日を中止したこともあった。
 報道を受けて中国の短文投稿サイト、微博(ウェイボ)では名前の検索数が急上昇。才能と礼儀正しさから好感度が高かっただけに、「本当に私の知っているユンディ・リなのか」「信じられない」などと驚きの声が相次いでいる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ