本文へ移動

<紀州日記> 尾鷲「参太郎ギツネ」の絵本

2021年10月22日 05時00分 (10月22日 11時57分更新)
絵本「参太郎ギツネ」を紹介する峪口さん=尾鷲市林町で

絵本「参太郎ギツネ」を紹介する峪口さん=尾鷲市林町で

 尾鷲市林町の峪口晶子さん(68)が、尾鷲に伝わる民話「参太郎(さんたろう)ギツネ」を題材に絵本を作り、同市と紀北町に四十四冊ずつ寄贈した。幼いころ、祖母に枕元で語ってもらった思い出深い民話。峪口さんは「伝えなければ、民話も消えてしまう。祖母に聞いた古里の民話を絵本で伝えていきたい」と思いを明かす。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報