本文へ移動

【日本ハム】4年間チームメートだった鶴岡が長谷川に花束「最後にいい打席、見せてもらったわ」

2021年10月21日 23時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク・長谷川に花束を贈る日本ハム・鶴岡

ソフトバンク・長谷川に花束を贈る日本ハム・鶴岡

 ◇21日 ソフトバンク2―2日本ハム(ペイペイ)
 試合終了後に行われたソフトバンク・長谷川勇也外野手(36)の引退セレモニーで、2014年からの4年間チームメートだった日本ハム・鶴岡慎也捕手兼バッテリーコーチ(40)が花束をサプライズで贈った。
 ソフトバンク・工藤公康監督(58)らに続いてペイペイドームのグラウンドに登場した鶴岡は花束を渡した後、ガッチリと握手。7回に訪れた長谷川の現役最後の打席や一塁への果敢なヘッドスライディングを思い返し、「最後にいい打席、見せてもらったわ」と声を掛けた。
 「彼とはホークスに入って一番仲良くした」という鶴岡は、デーゲームで無安打に終わった長谷川が翌日のデーゲームを控えていたにもかかわらず試合後に特打ちを始めたことにすごさを感じたという。「打撃への執着は人一倍あったし、バットも人一倍振っていた。『打っている』と思ったらいつも、ハセ(長谷川)だった。とりあえず、お疲れさん」とねぎらいの言葉を贈った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ