本文へ移動

【日本ハム】スイッチヒッター杉谷が右投手から右打席で起死回生の同点2点二塁打「結果が出て、ホッ」

2021年10月21日 23時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回2死一、二塁、2点適時二塁打を放つ日本ハム・杉谷

9回2死一、二塁、2点適時二塁打を放つ日本ハム・杉谷

◇21日 ソフトバンク2―2日本ハム(ペイペイ)
 日本ハムの杉谷拳士内野手(30)が一振りで試合を引き分けに持ち込んだ。2点を追う9回2死一、二塁で、ソフトバンクの右腕・森の144キロを強振。左翼フェンス直撃の二塁打で2人が生還。スイッチヒッターの杉谷だが、9回は右打席で快打。栗山監督に「右投手を右で打つ新しいスイッチの形もいいのでは」という話をされてこの形に挑んでいる杉谷は「結果が出て、ホッとしています」
 福岡での最後の試合を終えた指揮官は「最後力負けするのではなくて、選手が向かっていってくれたことはよかった」と目を細めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ