本文へ移動

【中日】ルーキー森博人プロ初イニングまたぎもピシャリ!2イニング目の2者連続四球には反省

2021年10月21日 21時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回裏から2番手で登板する森

3回裏から2番手で登板する森

◇21日 阪神6―1中日(甲子園)
 ドラ2ルーキー森博人(23)が3回から2番手で登板。プロ初のイニングまたぎで2イニングを無失点に抑えた。3回は1死から連打で一、二塁にするも連続三振で後続を抑えた。4回は1死から連続四球を与えたが、板山を空振り三振に、マルテを二ゴロに封じてピンチを切り抜けた。「2イニング目の四球をしっかり反省して、次に生かしたいです」と森。登板9試合、計10イニングで与四死球は10に上っている。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ