本文へ移動

セファーラジエル3枠6番を歓迎「偶数は良いと思う」あとは良馬場を願うのみ【菊花賞】

2021年10月21日 16時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
運動するセファーラジエル

運動するセファーラジエル

◇第82回菊花賞(24日・G1・阪神・芝3000メートル)
 2勝クラスの札幌日刊スポーツ杯を勝って2連勝で大舞台に挑むエアサージュは4枠8番。池添学師は「内に前に行きたい馬がいるからね。良い枠を引いたと思います」と並びも含めて歓迎の様子だった。
 神戸新聞杯7着のセファーラジエルは3枠6番。平助手は「特にこだわりはなかったけど、偶数は良いと思う」と歓迎する一方、「直前もしっかりやって良い感じできている。競馬の日は雨ばかりなので、馬場が良ければいいね」と好天を願っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ