本文へ移動

広島・鈴木誠也”今冬”メジャー挑戦の可能性を米メディア報じる「名字は鈴木だが、イチローと親戚関係はない」

2021年10月21日 14時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木誠也

鈴木誠也

 米スポーツサイトのバースツール・スポーツ20日、「鈴木誠也は直近の日本のスターで、今冬に米国へ渡る可能性も」と題した記事を掲載し、広島の鈴木誠也外野手(27)がポスティングで大リーグに挑戦する可能性を伝えた。
 「今年の日本のホットな名前は、間違いなく鈴木誠也だ。名字は鈴木だが、イチローと親戚関係はない。想像でしかないが。というのも、イチローとは全く異質の選手だからだ。イチローは三振せず、四球で歩かず、パワーもなかったが、安打製造器で、かつ史上最高の右翼手だった。一方、鈴木誠也は四球が非常に多く、パワーヒッターで、投手に甘い球を投げさせ、それを容赦なくたたく」
 同サイトは、鈴木の広島での8年間の通算成績、1049試合で打率・310、189本塁打、620打点、出塁率・402、長打率・542などを紹介した。
 鈴木誠也は、順調ならば22年の来オフに国内FA権を、23年に海外FA権を取得する予定だが、今オフにポスティング・システム(入札制度)を利用したメジャー挑戦する可能性が報じられている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ