本文へ移動

滋賀国スポ・障スポに寄付の4団体・個人に感謝状

2021年10月21日 05時00分 (10月21日 15時29分更新)
紺綬褒状や会長感謝状を受けた皆さん。中央は江島副知事=県公館で

紺綬褒状や会長感謝状を受けた皆さん。中央は江島副知事=県公館で

 二〇二五年に県内で開かれる国民スポーツ大会と全国障害者スポーツ大会の準備に向けた県の基金へ寄付したなどとして、開催準備委員会副会長の江島宏治副知事は十五日、県公館で四つの団体・個人に感謝状などを手渡した。
 一千万円以上の寄付が対象の紺綬褒状(個人の褒章に当たる)を大山建設(高島市)に贈ったのをはじめ、百万円以上対象の会長感謝状を内田組(大津市)、アース製薬(東京)、県文化財保護協会常務理事の金山昭夫さん(61)にそれぞれ贈った。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報