本文へ移動

七尾周辺で40センチクロダイ

2021年10月21日 05時00分 (10月21日 14時07分更新)

◇能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港−能登島周辺では、エギで胴長20センチ前後のアオリイカが1〜5匹程度、浮き釣りでクロダイの40センチ前後が狙える。スッテなどでイイダコが狙えるが、数は少なめ【船】観音崎−能登島沖は、てんびん仕掛けでマダイ、フクラギ、アジが狙える。エギで胴長20センチ前後のアオリイカが1〜10匹程度=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038
 穴水周辺 【岸】胴長25センチまでのアオリイカが釣れており、数は少ないがこれからに期待。穴水町内の港でサヨリが姿を見せ始めている。40〜45センチのマゴチがルアーで4匹釣れた。いかだでクロダイが数十匹、アジも30センチ台が釣れている。手のひらサイズのシマダイがよく釣れる。50〜70センチのスズキがルアーで1〜3匹釣れた【船】アオリイカは1〜15匹釣れ、大きさの平均も上がっている。タイラバやスーパーライトジギングでマダイ、キジハタなどが釣れる。60〜70センチのスズキが2匹釣れた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727
 九十九湾周辺 【岸】アオリイカを釣る人が多いが、釣果はあまりパッとせず、多い人で5、6匹。サイズは大きくなってきており胴長20センチを超えるものも。ヤエン釣りの人が多い。アジは大きくて25センチほどが釣れる。51センチのクロダイも釣れた=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425
 珠洲海岸 【岸】アオリイカの季節だが、多くの人は3、4匹程度にとどまっている。サイズは大きいもので20センチほどに。まだ暗い早朝には30センチ弱のアジも狙える。明るくなってからでも小さなアジは釣れる=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

◇能登外浦

 輪島周辺 【岸】河口周辺ではルアーでスズキが狙える。胴長15〜18センチのアオリイカは20〜30匹。オキアミでメジナやクロダイも釣れる【船】マダイ、キジハタ、カサゴ、サワラなどがよく釣れるが、風が強いと出港できないことがある=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118
 羽咋周辺 【岸】羽咋周辺の港で、10〜30センチのアジがサビキやジグ、ワームで10〜30匹、12〜22センチのキスがイシゴカイやアオムシで10〜20匹、30〜40センチのヒラメが生きアジやルアーで1、2匹、50〜60センチのシーバスがルアーで1、2匹、40〜50センチのサゴシがルアーで1〜5匹。胴長15〜22センチのアオリイカがエギで1〜3匹【船】羽咋沖−志賀町沖で、マダイ、ヒラメ、キジハタ、ガンド、アオリイカが釣れた=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

◇金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】穴釣りで15〜20センチのカサゴが5〜10匹釣れる。アオリイカがぽつぽつ釣れる。ボートで12〜22センチのキスが30〜60匹。15〜30センチのアジが10〜40匹。10〜18センチのハゼが10〜30匹釣れる。浮き釣りで15〜25センチのアジが2〜6匹狙える。小アジが多数釣れる。12〜20センチのキスが10〜30匹狙える【船】40〜60センチのマダイが3匹くらい狙える。40〜60センチのヒラメが2匹くらい。40〜60センチのフクラギが2〜5匹くらい釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010
 松任・美川周辺 【岸】白山市の海岸では、この時季アオリイカが狙える。手取川では70〜80センチのシーバスが多い人で3匹釣れた=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367
 小松周辺 【岸】小松海岸で投げ釣りでキスが狙えるが、例年と比べて少ない。クロダイの釣果も例年より少ない傾向にある=前記同
 加賀周辺 【岸】大聖寺川で70〜80センチのシーバスが多い人で3匹釣れる。加賀の海岸ではアオリイカが多い人で10匹釣れる=前記同

◇富山

 富山市周辺 【岸】10〜12センチの小アジが30〜40匹と60〜70センチのスズキが多いときは5匹程度=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901
 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺では、豆アジが引き続き釣れている。釣った豆アジやワームを使いイカやヒラメ、マゴチを狙う人もいる。サヨリも釣れており、型がいいようだ【沖】アオリイカが釣れている。庄川河口ではタチウオが揚がっている=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280
 氷見周辺 【岸】各漁港ではクロダイやメジナが揚がっている。クロダイは手のひら大から48センチが2〜5匹、メジナは20〜28センチが5〜15匹。キスは15〜25センチが10〜30匹釣れている。アオリイカが釣れており、2〜15匹狙える【沖】カマスは35センチ前後が20〜50匹揚がっている。フクラギは40センチが10〜20匹狙える。タイラバでマダイやアマダイ、カサゴ、キジハタが釣れており、マダイの大物は55センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

◇福井

 三国方面 各漁港でアジが釣れている。磯や堤防では、サゴシやサワラの釣果が上がっている。80センチのサワラを釣り上げた人もいる=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712
 越前海岸 アオリイカは2〜6匹程釣れ、20センチを超える時も。アジは船の陰や防波堤の奥を中心に探して。マダイ、青物はこれからシーズン=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452
 小浜湾 マーメイドテラス付近では20〜30センチのグエが浮き釣りで、20センチ前後のキスが投げ釣りで狙える。青井の地磯では、エギングで15センチほどのアオリイカが夕方に20〜30匹揚がった=小浜市小浜広峰、マーメイドつり具(電)0770(53)2726

関連キーワード

おすすめ情報