本文へ移動

県産食材で8種の弁当、名古屋の料理人が作る 常滑のフェア

2021年10月21日 05時00分 (10月21日 10時46分更新)
県産食材を使った弁当=名古屋市中村区の「和食 竜むら」で

県産食材を使った弁当=名古屋市中村区の「和食 竜むら」で

 県産食材の魅力を知ってもらおうと名古屋市内の料理人が作った「地産地消弁当」が、常滑市の県国際展示場で開かれる「あいちの農林水産フェア」で二十二、二十三日に販売される。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧