本文へ移動

地鉄上市駅90周年 町産の杉でベンチ 記念ロゴ入り8脚新設

2021年10月21日 05時00分 (10月21日 09時52分更新)
90周年のロゴが取り付けられた新設のベンチ=富山地鉄上市駅で

90周年のロゴが取り付けられた新設のベンチ=富山地鉄上市駅で

 上市町は十八日、富山地方鉄道上市駅の開設九十周年を記念してベンチ八脚を新設した。
 町産の杉の木製で、剣岳と上市駅特有のスイッチバックした線路、車両のイラストがあしらわれた記念ロゴ、九十周年記念事業クラウドファンディングの出資者の名前が背もたれに取り付けられた。駅コンコースに六脚、待合室に二脚置かれ、今後、ホームにも二脚設置する予定。
 町の担当者は「全体的に温かみのある空間になった。駅が往来と交流の空間になれば」と話す。
 町は九十周年記念で、クラウドファンディングの実施や、昔の上市駅の写真と思い出の募集など、さまざまな事業を行っている。(西村理紗)

関連キーワード

おすすめ情報