本文へ移動

【中日2軍】6試合で4失策…土田龍空が志願特守で足元を”アップデート”「しっかり足を使おうと思いました」

2021年10月20日 19時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
送球のステップを繰り返す土田

送球のステップを繰り返す土田

 秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」の休養日だった20日、中日の土田龍空内野手(18)が生目の杜運動公園内の「はんぴドーム」で休日返上の志願特守に臨んだ。
 「調子がずっと悪くて、自分の力が出せていなかった。渡辺(2軍)内野守備走塁コーチにお願いして、悪いところを直してもらいました」
 今回の同リーグではここまで6試合に出場し、4失策。19日のDeNA戦(アイビー)でも失策を記録した。この日は渡辺コーチとマンツーマンでネットスローや、捕球後にステップしてからのスローイング練習を繰り返した。
 「最近は本当に失策が多いので、いいバウンドで捕って、いい送球をするためにしっかり足を使おうと思いました」。足元を見直し、レベルアップを目指す。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ