本文へ移動

村上信五、夏冬連続“五輪の顔” フジテレビ系北京五輪メインキャスター 「喜びしかない」

2021年10月21日 04時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フジテレビ系「北京2022オリンピック」のメインキャスターに決定した村上信五(C)フジテレビ

フジテレビ系「北京2022オリンピック」のメインキャスターに決定した村上信五(C)フジテレビ

 アイドルグループ「関ジャニ∞」の村上信五(39)が、来年2月4日に開幕する北京五輪でフジテレビ系のメインキャスターを務める。今夏の東京五輪でも同局の「顔」として日本の金メダルラッシュを伝えており、夏冬連続の“五輪出場”となる。
 村上は「アスリートの思いや戦う姿をお伝えすることが再度できるのは、もちろん、うれしくもあり責任もありますが、関わらせていただけることには喜びしかございません」と語った。注目選手として、2018年平昌五輪で金銀銅メダルと獲得したスピードスケート界のエース・高木美帆(27)と、フィギュアスケート男子の新鋭・鍵山優真(18)を挙げた。
 「メダルへの期待、内容含めて注目です。採点競技とコンマ何秒の世界で戦うという、同じ氷上でも全く違う景色は楽しみです」
 冬季五輪の思い出は、大逆転勝利に日本中が沸いた98年長野五輪スキージャンプ・ラージヒル団体。「あのジャンプは日本人として忘れられない興奮が詰まっています」。そして、北京五輪では3大会連続金メダルの期待がかかるフィギュアスケート男子の羽生結弦(26)にも注目が集まる。
 村上は「大会期間中の一挙手一投足に注目が集まると思いますので、全てのコメントにも注目したいです」と気合を入れた。夏に続き冬の熱気を伝えるべく、22日から始まる「全日本スピードスケート距離別選手権大会」を現地取材するという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ