本文へ移動

【阪神】高橋遥人は16イニングで1点も取られていない好相性の中日戦に先発予定「丁寧に攻めます」

2021年10月20日 18時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋遥人

高橋遥人

 阪神の現状のエース格、高橋遥人投手(25)が21日の中日戦(甲子園)に先発する。完封を含む2勝、計16イニングで1点も取られていない相手との今季3度目の対戦となるが「相手がどうというのは意識せずに、丁寧に攻めていくピッチングをしていきたいなと思います」と意気込んだ。
 8日のヤクルト戦(神宮)は5イニング4失点で敗れたものの、前回14日の巨人戦(東京ドーム)は7イニング1安打無失点、11奪三振の快投を見せた。クライマックスシリーズ(CS)でも柱となる存在だけに、好感触を維持したいところだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ