本文へ移動

<イロトリドリ> 涸沢カールのテント群(長野・松本市)

2021年10月21日 12時00分 (10月27日 12時11分更新)
 長野県松本市安曇の北アルプス涸沢カール(標高約2300メートル)は、紅葉の名所として知られる。大昔、氷河の浸食によって削られた斜面には、山小屋と広々としたテント場があり、主に上高地から登って来る登山者で、紅葉の時期は特ににぎわう。10月上旬、テント場周辺を関係者の了解を得て、ドローンで撮影した。(高岡辰伍撮影)
おすすめ情報