本文へ移動

市民に感謝伝える花火 能美市企画 根上、寺井、辰口で一斉

2021年10月20日 05時00分 (10月20日 10時50分更新)
能美ふるさとミュージアムの上空を彩る花火=能美市寺井町で(フォトサークル「MONOFOCAL」提供)

能美ふるさとミュージアムの上空を彩る花火=能美市寺井町で(フォトサークル「MONOFOCAL」提供)

 能美市の根上、寺井、辰口の各地区で、花火が一斉に打ち上げられた。
 新型コロナウイルス感染症の終息を願うとともに、感染症と闘う医療従事者や、感染拡大防止に協力する市民に感謝を示そうと、市が昨年に続いて企画。十七日午後六時すぎから約十五分間、二〇二一年にちなんで計二千二十一発が打ち上げられた。
 寺井地区では、開館一周年を迎えた能美ふるさとミュージアムに近い田んぼから小物花火や4号玉などが上がり、市民らが夜空に浮かぶ数々の大輪に歓声を上げた。(平野誠也)

関連キーワード

おすすめ情報

石川の新着

記事一覧