本文へ移動

住宅で女性と男児死亡 福井 帰宅の住人男性発見

2021年10月20日 05時00分 (10月20日 09時48分更新)
2人の遺体が発見された住宅=19日午後8時50分、福井市新保2で

2人の遺体が発見された住宅=19日午後8時50分、福井市新保2で


 十九日午後六時十分ごろ、福井市新保二の住宅に帰宅した三十代の男性住人から「二人とも息をしていないようだ」という趣旨の一一九番があった。福井署によると、住宅内で三十代ぐらいの成人女性と乳幼児とみられる男児が倒れているのが見つかり、二人ともその場で死亡が確認された。署などが、女性が無理心中を図った可能性も含め、事件と事故の両面で捜査している。
 署によると、民家は二階建てで、二人の遺体は二階の同じ部屋で見つかった。大量の出血など明らかな外傷はない。部屋内に争ったような形跡はなく、刃物など凶器になるようなものも見つかっていない。男性は午後六時ごろに帰宅し、鍵を開けて中に入った。
 近所の住人によると、この住宅には夫婦と子どもが住んでおり、一年ほど前に引っ越してきた。

関連キーワード

おすすめ情報