本文へ移動

大橋選手、ひこにゃんに笑顔 五輪2冠で市民最高栄誉賞

2021年10月20日 05時00分 (10月20日 10時15分更新)

もへろんさん(右)からイラストを受け取る大橋選手=彦根市役所で

 東京五輪の競泳200、400メートル個人メドレーで二冠を達成した彦根市出身の大橋悠依選手(26)が十九日、同市役所を訪れ、新設された「市民最高栄誉賞」の授与式が開かれた。大橋選手が大ファンだと公言している彦根市のキャラクターひこにゃんもサプライズでお祝いに駆け付けた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧