本文へ移動

やはり「雨柳さん」だった…試合前晴れていたが、阪神・青柳の登板中に小雨、4回裏に雨脚強まり中断

2021年10月19日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神・青柳

阪神・青柳

◇19日 阪神―ヤクルト(甲子園)
 またしても「雨柳さん」だった。登板日に雨が降ることが多く、阪神ファンから「雨柳」さんと呼ばれる青柳晃洋投手(27)がマウンドに上がった4回、甲子園には小雨が落ち始めた。試合前まで晴れていたが、突然の空模様の変化。4回裏の阪神攻撃開始前には雨脚が強まり、中断となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ