本文へ移動

豊嶋海優 判定勝ちプロデビュー「これからも応援よろしくお願いします」【ボクシング】

2021年10月19日 18時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
判定勝ちでプロデビューを飾った豊嶋(中)

判定勝ちでプロデビューを飾った豊嶋(中)

 ボクシング元東洋大主将の豊嶋海優(22)が19日、東京・後楽園ホールで行われたスーパーフライ級6回戦でプロ初戦を行い、堀井翔平=トコナメ=に6回判定3―0で勝ち、デビューを飾った。2回に連打で場内を沸かせ、3回からは下がりながらのボクシングをする時間帯が増えたものの、パンチの正確さで終始試合をコントロール。ジャッジ2者がフルマークという完勝だった。堀井はこれで3勝(2KO)7敗2分けとなった。
 「思っていたボクシングはできず課題のあるデビュー戦でした。もっと見に来てよかったと思ってもらえる試合をしたいので、これからも応援よろしくお願いします」と、豊嶋はリング上からコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ