本文へ移動

松山英樹は東京五輪金・銅メダリストと同組 ZOZOチャンピオンシップ21日から【ゴルフ】

2021年10月19日 17時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1人でラウンドし、コース状態を確かめた松山

1人でラウンドし、コース状態を確かめた松山

 米男子ゴルフツアー唯一の日本開催、ZOZOチャンピオンシップの初日(21日)と2日目(22日)の組み合わせが発表され、米ツアー選手として出場する松山英樹(29)=レクサス=は、東京五輪で金メダルのザンダー・シャウフェレ(米国)、銅メダルのC・T・パン(台湾)と同組になった。五輪で松山は銅メダル決定プレーオフで敗れており、悔しさを晴らす4日間になる。
 松山は2年前の大会ではタイガー・ウッズ(米国)との優勝争いに敗れており、今回はダブルの雪辱戦。この日は米国から帰国してそのままコースを訪れ、1人で練習ラウンド。グリーンを中心に念入りにコース状態を確かめた。20日にコメントを発表する予定。
 また、米ツアーによる大会パワーランキング(優勝予想)が発表され、1位はシャウフェレ、2位はモリカワ、3位は松山だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ