本文へ移動

DeNA三浦大輔監督が松坂大輔に賛辞 アテネ五輪でチームメート「年下ですけど学ぶところがいっぱいありました」

2021年10月19日 16時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
引退会見に臨む西武・松坂

引退会見に臨む西武・松坂

 DeNAの三浦大輔監督(47)が19日、巨人戦(横浜スタジアム)の 試合前取材に応じ、この日引退試合を行う西武の松坂大輔投手に賛辞を贈った。
 三浦監督は1998年にベイスターズが日本一になる中、横浜高に在籍する自身と同じ名前の剛腕投手が甲子園で活躍する姿をテレビ観戦していたという。「98年の高校野球も見てましたし、プロに入ってからもメジャー行ってからもですね」と常にその動向を注視してきた。
 直接の接点はアテネ五輪で、日本代表のチームメートだった。「熱い気持ちを持ってマウンドで投げていました。向こうの方が年下ですけど学ぶところがいっぱいありました」と感慨にふけった。
 その後、ソフトバンク、中日を経て西武で引退することに。「いろんなチーム渡り歩いて最後、古巣の西武で引退。注目度は日本中、世界中、メジャーのファンもたくさんいますし、世界中が注目する1日になるんじゃないかなと思います」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ