本文へ移動

【J1名古屋】Uー18のMF甲田英将がU23アジア杯予選に臨むUー22日本代表に”飛び級”選出「世界と戦う貴重な経験ができることに感謝」

2021年10月19日 16時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
甲田英将

甲田英将

 名古屋グランパスは19日、U―18所属のMF甲田英将(18)が、U23アジアカップウズベキスタン2022予選に臨むU―22日本代表に選出されたと発表した。試合は、26日にU―22カンボジア代表、28日にU―22香港代表で、いずれもJヴィレッジスタジアム(福島県)で開催される。
 甲田は、来季のトップチーム昇格が内定しており、4日からのU―22日本代表合宿に参加していた。“飛び級”での代表選出となる。
 甲田はクラブを通じ次のようにコメントした。
 「このたび、U―22日本代表AFCU23アジアカップのメンバーに選ばれたことを本当に嬉しく思います。世界と戦う貴重な経験ができることに感謝しています。そして、このチャンスをものにするために常にチャレンジ精神を忘れずに自分の特徴であるドリブルを存分に発揮し、チームの勝利に貢献したいと思います。そして次のステージを勝ち取るためにも絶対に結果を残してきたいです!最後に、コロナの影響がまだ残っている中、この大会が行われることに感謝の気持ちを忘れずに全力で頑張ってきます。応援よろしくお願いします!」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ